ホーム > 便利につかう > 外国為替のご利用

外国為替のご利用

仕向送金 … お客さまが送金(お支払)をされる場合

受付について

全支店でお受付できます。 受付は米ドル建が午前10時から午後3時まで、その他の外国通貨は午前9時から午後3時までです。

外国送金のしくみについて

お客さまの指定した相手先の口座へ送金をするものです。

外国送金の種類について

当行の取扱う外国送金は電信送金です。

○ 電信送金(Telegraphic Transfer)とは、

送金を電信で行うもので、安全かつ短い期間で先方に届きます。
一般的な外国送金は、この電信送金で行います。

送金できる通貨について

当行にて外国送金の際に取扱うことのできる通貨は、以下の通りです。

日本円(JPY) 米ドル(USD) 英ポンド(GBP)
カナダドル(CAD) ユーロ(EUR) スイスフラン(CHF)
タイバーツ(THB) 韓国ウォン(KRW) フィリピンペソ(PHP)
シンガポールドル(SGD) オーストラリアドル(AUD) 香港ドル(HKD)
台湾ドル(TWD) ニュージーランドドル(NZD) 中国元(CNY)※

※中国元建の外国送金については制約があります。詳しくは窓口にてお問い合わせください。

送金のできない国・地域・人物・団体について

外国送金の送金目的や送金先の国・地域・人物・団体によっては、外国為替及び外国貿易法で取引が制限され、受付できないことがあります。 詳しくは窓口にてお問い合わせください。

ご本人確認について

外為法をはじめとする法律等により、ご本人であることを確認できる公的書類等により本人確認をさせていただくことがあります。

手数料について

こちらをご覧ください。
詳しくは窓口にてお尋ねください。

ご持参いただくもの

  • ● 送金お受取人様の詳細な情報(銀行名、支店名、口座番号、住所、電話番号等)
  • ● 送金金額分の円現金または払出用の通帳及びお届出のご印鑑。
  • ● 円現金でお支払の場合や10万円を超える外国送金をお取組される場合は、ご本人であることを証明する公的書類が必要です。

取引書式

外国送金依頼書兼告知書

※ 書式は事前のご連絡なく更新することがございますので、お取引の都度、最新のものをこちらからご利用ください。

被仕向送金 … お客さまが送金を受ける場合

しくみ

ご本人確認について

お受取の口座についてご本人確認が終了していない場合は、窓口にてご本人確認が必要となります。

手数料について

こちらをご覧ください。
詳しくは窓口にてお尋ねください。

外貨両替

受付について

外貨両替取扱店のみのお取扱となります。(外貨両替取扱店以外の店舗では取扱・取次を行っておりません)

外貨両替取扱店

本店営業部 都城営業部 油津支店 日向支店 延岡営業部

お取引の種類 [ ※ 旅行小切手(T/C)、硬貨のお取扱(販売および買取)は行っておりません ]

  • ● 海外へお持ちになる外貨CASHの購入(円貨→外貨)
  • ● 海外からお持ち帰りになった外貨CASHの売却(外貨→円貨)

取扱通貨

* 外貨現金は、パックのみの販売となります。

【ご留意点】
  • ● 上記の外貨現金について取扱を行いますが、在庫の状況や当該通貨に対する規制等によりお取扱できない場合もございます。詳しくは窓口にお問い合わせください。
  • ● 上記以外の通貨、または上記取扱を行っていない通貨のお取り扱いは、三井住友銀行が提供する「外貨宅配サービス」をご利用ください。
    外貨宅配サービスの申し込みはこちらをご覧ください。
  • ● 販売した外貨現金を買取させていただく場合、外国為替相場の動向によっては、1通貨単位あたりのお受取円貨額が、ご購入時の1通貨単位あたりのお支払円貨額を下回る場合があります。
  • ● 当日の相場について、米ドルについては午前10時ごろ、その他の通貨については午前11時30分ごろに公示します。
  • ● 外国為替市場の動向により、公示相場の停止や再公示を行う場合があります。

ご本人確認について

外為法をはじめとする法律等により、ご本人であることを確認できる公的書類等により本人確認をさせていただくことがあります。

手数料について

【外貨現金】
  • ● 外貨現金を販売・買取させていただく場合、以下の手数料がかかります。この手数料は当行の公示相場仲値と外貨現金売相場または外貨現金買相場との差になります。
     米ドル・・・1米ドルあたり3円
     ユーロ・・・1ユーロあたり4円
     イギリスポンド・・・1ポンドあたり12円
    その他の通貨については、窓口までお問い合わせください。

円建小切手取立

受付について

非居住者円建小切手のみ、受付いたします。
みやぎんに既に口座をお持ちのお客さまは、みやぎんの全支店でお受付できます。
受付は午前9時から午後3時までです。
(みやぎんに口座をお持ちでないお客さまは、恐れ入りますがお取引の金融機関にご相談ください)

取立にかかる日数

受付けてからお客さまの口座へ入金するまで、約1週間お時間を頂きます。

手数料について

こちらをご覧ください。
詳しくは窓口にてお尋ねください。

ご持参いただくもの

  • ● 通帳及びお届けのご印鑑
  • ● 非居住者円建小切手
  • ● ご本人であることを証明する公的書類

取立できる小切手

  • ● 支払場所が日本国内である、非居住者円建小切手のみ取扱っております。
  • ● 郵便局の発行するインターナショナル・ポスタル・マネー・オーダーのお取扱は行っておりません。
  • ● 外貨建小切手のお取扱は行っておりません。

ご本人確認について

外為法をはじめとする法律等により、ご本人であることを確認できる公的書類等により本人確認をさせていただくことがあります。

貿易のご案内 … 輸入

受付について

口座をお持ちのお取引支店にて受付いたします。

輸入取引決済の種類

  • ● 信用状付輸入取引決済
    信用状を海外へ発行して輸入取引を行うものです。
  • ● 信用状なし輸入取引決済
    海外から貿易書類を銀行経由で受け取り、輸入取引を行うものです。
  • ● 外国送金による輸入取引決済
    輸入代金を外国送金により決済する方法です。

外為法

輸入する物品や取引相手国などにより外為法の適用を受けることがあります。
輸入取引を行うにあたっては、関係法令等の法令・規定等を十分ご確認ください。

信用状とは

  • ● 信用状とは、輸入者であるお客さまの取引相手方(海外の会社)に対し信用状発行銀行がお客さまの支払を保証する書類のことです。
  • ● 銀行がお客さまの支払を保証するため、通常のお借り入れと同様の手続が必要となります。
  • ● 信用状取引は海外銀行を経由して受領される書類と信用状の内容が一致しているかを確認することにより行われるものです。実際の物流や品物の毀損・滅失等のリスクを補完するものではありません。
  • ● 詳しくはお取引支店担当者へご相談ください。

手数料

こちらをご覧ください。
詳しくは窓口にてお尋ねください。

取引書式

※ 書式は事前のご連絡なく更新することがございますので、お取引の都度、最新のものをこちらからご利用ください。

貿易のご案内 … 輸出

受付について

口座をお持ちのお取引支店にて受付いたします。

輸出取引決済の種類

  • ● 信用状付輸出取引決済
    信用状を海外から受領して輸出取引を行うものです。 受領した信用状の条件どおりの品物を船積期限までに出荷し、船荷証券等輸出書類をそろえて銀行に持ち込んで銀行から手形の買取、取立を受ける取引です。
  • ● 信用状なし輸出取引決済
    海外へ貿易書類を送付し、取引相手からの代金支払を受けるものです。
  • ● 外国送金による輸出取引決済
    輸出代金を外国送金により受領する方法です。

外為法

輸出する物品や取引相手国などにより外為法の適用を受けることがあります。
輸出取引を行うにあたっては、関係法令等の法令・規定等を十分ご確認ください。

手数料

こちらをご覧ください。
詳しくは窓口にてお尋ねください。

取引書式

輸出手形買取・取立依頼書

※ 書式は事前のご連絡なく更新することがございますので、お取引の都度、最新のものをこちらからご利用ください。

国際ビジネス支援

海外投資相談

国際部では、海外投資、輸出入の始め方や手続きなどのご相談・ご質問をいつでも承っております。
お気軽にお問い合わせください。

各種イベント

海外視察団、海外投資貿易セミナーなど、お取引先を対象に開催(不定期)しております。
是非ご参加になり、ご商売にお役立てください。

お問い合わせ先

国際部

電話番号:0985-32-8217

よくあるご質問

外国送金

外国送金できる通貨は何ですか。
外国送金できる通貨は、こちらをご覧ください。
外国送金はどこの支店でできますか。
外国送金は全ての支店で受付できます。
外貨現金を持っているのですがそれを送金できますか。
恐れ入りますが、外貨現金を対価とした外国送金はお取扱を行っておりません。
国内の外貨建ての口座に送金できますか。
はい。送金できます。
中国に送金したいのですが銀行名や受取人名等漢字表記しか分かりません。この場合送金できますか。
外国送金は英文タイプにより取扱を行いますので、漢字だけでは送金のお取扱ができません。必ず英文表記の送り先情報をご用意ください。また、送り先の情報はローマ字読みやピンイン読みではなく、英語での表記を依頼書にご記入ください。
IBANとは何ですか。
IBANとは、ユーロ加盟国が採用している送金のための統一コードのことで、銀行名や支店名、口座番号がひとつのコードにまとめられているものです。各国により桁数は異なりますが、IBANを記載していない場合、取扱に係る追加手数料が発生することがあります。
SWIFT(スイフト)コードとは何ですか。
全世界で使用される銀行の識別コードのことです。
宮崎銀行のSWIFTコードは、MIYAJPJTです。
ABA NUMBERとは何ですか。
全米銀行協会の9桁からなる銀行コードのことです。
アメリカ向けの送金の場合、ご記入いただくとより送金の処理がスムーズです。
海外には何日で送金は届きますか。
外国送金は、送金先の国・地域・都市によって受取人様口座へ入金される日数が異なりますので一概には言えませんが、約1週間を目安にしてください。
送金が届いたかどうか確認できますか。
恐れ入りますが、送金受取人様への入金については当行では確認できません。
送金は代理人でもできますか。
送金は送金依頼人であるご本人様により行っていただくことになっております。
外貨普通預金を持っているのですが、その資金を外国送金に利用できますか。
外貨普通預金を開設した支店にて外国送金を取組むことができます。
レートはどのようになっていますか。
当日の宮崎銀行が公表する「対顧客電信売相場(TTS)」となります。
インターネットで外国送金の受付はしていますか。
法人又は個人事業主の方で、一定の条件を満たされる方は受付可能です。
詳しくはこちらをご覧ください。
送金手数料は、送金金額によって異なりますか。
送金金額によって異なる場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください。
少額の送金をしたいのですが、外国送金以外に方法はありますか。
宮崎銀行では電信による外国送金のみ扱っております。

被仕向け送金(送金のお受取り)

海外からお金を受け取る為には送金依頼人に送金情報として何を伝えればいいですか。
宮崎銀行という銀行名、お取引口座の支店名、口座番号、口座名義、宮崎銀行のSWIFT(スイフト)コード(MIYAJPJT)をお伝えください。
円建て口座しか持っていないのですが、外貨建で送金が届いた場合どうなるのですか。
お客さまへの口座へ入金する当日の対顧客電信買相場(TTB)により円に換算されて入金されます。
宮崎銀行のSWIFT CODEは何ですか。
MIYAJPJT です。
宮崎銀行の英語表記は何ですか。
THE MIYAZAKI BANK, LTD. です。
送金は何日で海外から届きますか。(海外から送金が届いてからすぐ入金されるのですか。)
海外から宮崎銀行へ何日で送金が届くかは、海外銀行の事務処理によります。
宮崎銀行に資金到着後、お届けいただいている電話番号へご連絡をさせていただき、受取資金内容の確認後お客さまの口座に入金となります。
外貨普通預金口座を持っているのですが、そこに入金できますか。
はい。外貨普通預金口座を受取り口座に指定いただいても大丈夫です。

外貨両替

どこの支店でも外貨へ両替できますか。
外貨両替を行うことのできる店舗は限られております。
こちらをご覧ください。
外貨に両替したいのですが、取り扱っている通貨は何ですか。
こちらをご覧ください。
トラベラーズチェックを購入できますか。
現在、お取扱を行っておりません。
トラベラーズチェックを日本円へ換金できますか。
現在、お取扱を行っておりません。
外貨の硬貨(コイン)を持っているのですが日本円に換金できますか。
外国通貨の硬貨(コイン)の取扱は行っておりません。
外貨宅配サービスはどこで申込できますか。
当行のホームページからお申込が可能です。
外貨宅配サービスの申込はこちらをご覧ください。
外貨現金の金種の両替や、旧札から新札への交換はできますか。
現在、お取扱を行っておりません。

外貨預金

外貨現金での預入・払戻しはできますか。
外貨現金の預入は、取扱を行っておりません。外貨現金での払戻は口座開設いただいた支店でのみ取扱可能ですが別途手数料がかかります。
外貨預金口座を開設する際は何が必要ですか。
ご本人を確認できる公的証明書、お届けのご印鑑、通帳又は日本円の現金が必要となります。
レートや金利はどのようになっていますか。
金利はお預入される期間や預金種類により毎週見直しておりますので、窓口にてお尋ねください。お預入される場合は当日のTTSレート、払戻される場合は当日のTTBレートを適用させていただいております。
外貨定期預金の中途解約はできますか。
外貨定期預金の中途解約はお受付しておりません。必ず満期日にご解約をお願いします。
外貨普通預金口座を持っているのですが、どの支店でも預入・払戻しできますか。
申し訳ございませんが、預入・払戻は口座開設いただいた支店でのみお受付しております。
外貨預金の入金、払戻しをしたいのですが何が必要ですか。
払出の際にはお届けのご印鑑が必要です。
その他、入金・払戻いずれの場合も必要に応じてご本人確認をさせていただきますので、ご本人であることを証明する公的書類をご持参ください。
代理人の口座開設は可能ですか。
代理人様による口座開設はお受付しておりません。

円建小切手取立(クリーン取立)

英字表示の小切手を持っているのですが取立できますか。
支払金融機関が日本国内支払の非居住者円建小切手であれば取立は可能です。
外貨建小切手の取立は取扱っておりません。
小切手の取立金の入金口座は小切手の受取人と同一でないといけないのですか。
宮崎銀行にある取立ご依頼人様の口座に限らせていただいております。
小切手の取立をしたいのですが、どこの支店でできますか、また何が必要ですか。
宮崎銀行の全ての支店で受付できます。受付時には、入金口座のお届け印と取立をする小切手及び当行所定の手数料が必要です。また、必要に応じてご本人確認をさせていただきますので、ご本人であることを確認できる公的証明書をご持参ください。
取立金は何日ぐらいで入金になりますか。
約1週間を目安としてください。
宮崎銀行に口座を持っていないのですが、取立できますか。
恐れ入りますが円建小切手の取立は宮崎銀行に口座をお持ちのお客さまのみに限らせていただいております。
振出日から6ヵ月経っていますが取立できますか。
小切手によっては「振出日より○○日経過したものは無効です」等の文言が印刷されていますので、ご注意ください。一般的に振出日から6ヵ月経過したあとの小切手は支払を拒絶されることがあります。
取立手数料はいつ支払うのですか。
取立受付の際に、当行所定の取立手数料をお支払いただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

貿易

貿易(輸入・輸出)について相談したいのですがどこに問い合わせたらよいですか。

国際部にて、各種ご相談をお伺いしております。お気軽にお電話ください。

電話番号:0985-32-8217

「便利につかう」のトップに戻る

メールオーダーサービスでの資料ご請求はこちらから

お手続きにお困りの方へ(FAQ)

お手続き方法や、よくあるご質問について

お問い合わせはこちらから