投資信託とは

これから投資信託をはじめるお客さまへ、特徴としくみについてご説明します。

特徴1

お客さまの資金計画に応じた金額で分散投資できます。

ほとんどの商品が1万円から購入できます。

特徴2

分散投資を行うため、リスク軽減の効果が期待できます。

複数の有価証券に分散投資をするため、リスクを軽減する効果が期待できます。

特徴3

資産運用のプロに任せることができます。

資産運用の専門家により運用されるため、個別に有価証券等で運用するのに比べて手間がかかりません。

特徴4

多彩な商品が揃っています。

お客さまのご意向やリスク許容度に応じた商品が選べます。

投資信託のしくみ

投資信託は、みやぎん(販売会社)がお客さまの窓口となり、投資信託委託会社が運用します。
また、お客さまの資産は信託銀行で信託銀行固有の資産とは分別して管理される(分別管理)ため、 下記ABCのいずれの会社が、もし破綻しても守られる仕組みになっています。

投資信託のしくみ

投資信託の収益分配金について

投資信託の分配金は、各投資信託の決算ごとに、あらかじめ定められた分配方針に基づき、一定のルールに従い投信会社が支払いを行います。また、分配金の受取方法は各投資信託の決算頻度等によって「毎月分配型」、「隔月分配型」、「年4回分配型」等のいろいろな種類に分けられます。
分配金の支払われる仕組み、特長等について下記の「投資信託の収益分配金に関するご説明」をご覧になり、ご購入等にあたっては十分にご検討ください。

投資信託についてのご注意事項(必ずお読みください)

  • 投資信託は、価格変動を伴う金融商品のため元本は保証されていません。
  • 投資信託の基準価額は、金利や為替の変動、発行者の信用状況の変化等を受けた組み入れ有価証券等の値動きにより変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。外貨建資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、お受取金額が投資元本を割り込むリスクがあります。これらのリスクはお客さまご自身が負担することとなります。
  • 投資信託のお取引にあたっては、銘柄ごとに所定の手数料や費用等をご負担いただきます。
  • 投資信託のリスクや手数料等について詳しくはこちらをご覧ください。
  • お申込の際は、ご購入されるファンドの最新の目論見書および目論見書補完書面を十分にお読みください。
    目論見書および目論見書補完書面は当行の本支店にご用意しています。
  • インターネット投資信託では目論見書等をPDFファイルで電子交付しています。
  • 投資信託は金融商品取引法第37条の6の規定に基づく書面による契約の解除(クーリングオフ)の適用はありません。
  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 当行でご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当行で取扱う投資信託の設定運用は、投資信託委託会社が行います。

お問い合わせ

投資信託、保険等の預かり資産に関する運用等のご相談

みやぎん資産相談プラザ

0120-842-255

受付時間

平日/10:00~17:00

土日/10:00~17:00

※祝日、振替休日、12/31~1/3、5/3~5/5を除く

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。

Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。

個人向けネットバンキングサービス