中期経営計画

 前中期経営計画「お客さま成長力No.1銀行」では、「業務品質向上」と「収益力強化」という基本方針に加え、「みやぎん三本の矢」である「地方創生」「事業性評価」「女性活躍推進」に積極的に取り組むことで、着実に結果を残してまいりました。
 一方、当行を取り巻く経営環境は、人口減少・少子高齢化による将来的な経営基盤の縮小、金融環境・規制環境のダイナミックな変化など、一層厳しさを増していくことが予想されます。
 こうした難しい経営環境の中、2020年4月よりスタートした新中期経営計画では、当行の経営理念である「行是綱要」を補完する行動規範として新たに「みやぎんフィロソフィ」を制定し、それに合わせて改訂した「長期ビジョン」のもと、地域の持続的な成長をサポートしていくことを目指しています。この3年間は当行がお客さまとともに飛躍を遂げるための重要な期間になるものと認識しており、地方銀行の原点に立ち返り、コンサルティングを通じたお客さまとの「対話」を重視することで、地域とともに「新しい未来」の実現に向けて取り組んでまいります。

計画概要

1.名称

「With You」

2.計画期間

2020年4月 ~ 2023年3月(3年間)

3.長期ビジョン

宮崎銀行は、地域社会との共存共栄を目指し、
1.共通価値創造と金融仲介機能による企業の成長支援
2.家計の健全な資産形成支援
に取り組むことで、2030年に地域の「新しい未来」を実現します。

 前中期経営計画「お客さま成長力No.1銀行」では、「地域のベストパートナー」を長期ビジョンに掲げて取り組んでまいりましたが、新中期経営計画では、新たに制定 いたしました「みやぎんフィロソフィ」を踏まえて改訂いたしました。
 地域とともに「新しい未来」を創造していくための具体的な行動として、「企業の成長支援」と「家計の資産形成支援」に徹底的に取り組んでまいります。

4.新中期経営計画の目指す姿

『地域・お客さまの成長と当行の成長の両立』

 新中期経営計画の名称「With You」には、「地域・お客さまの成長、そして当行の成長をともに実現していく」という思いを込めています。
 本計画では、「地域の成長と当行の成長の両立」を実現することを目指しています。

5.基本方針

Ⅰ.With Region ~ 地域とともに ~

● SDGsを経営戦略に取り込み、地域の抱える課題を解決することで、地域の「新しい未来」を実現します。

Ⅱ.With Customer ~ お客さまとともに ~

● 信頼できる「パートナー」として、対話を通じたコンサルティング営業によりお客さまの成長を実現します。

● 金融リテラシーの向上とライフプランに則したご提案によってお客さまの長期的な資産形成を実現します。

Ⅲ.With Innovation ~ イノベーションとともに ~

● 先端技術を取り入れることで、新たな金融サービスの提供と業務改革を進めるとともに、地域・お客さまのIT・デジタル化を支援します。

● 激変する外部環境に適応できる柔軟な組織を構築します。

6.コンセプト図

7.目標指標

収益性 3年累計 経常利益 300億円
最終年度ROE
(当期純利益÷自己資本)
4.5%以上
効率性 最終年度OHR
(経費÷コア業務粗利益)
69%未満
健全性 最終年度 自己資本比率 8%以上
成長性 最終年度 総貸出残高 21,600億円
最終年度 預金残高 27,000億円